★御卒園にあたって★

  • 2014.03.09 Sunday
  • 02:20
 卒園式の朝になりました。

今年度で当ガルテンを御卒園される皆様
おめでとうございます。
そして当ガルテンの御利用
ありがとうございました。

晴れ晴れと、クラインガルテン四万十らしく
最後はどんちゃん騒ぎで御卒園を祝いたかったのですが
私、鳩オヤジ、全く予期せぬアクシデントの為、本日の
卒園式に出席出来ません。
そんなこっちゃいかんのですが、この場をもって
心からお詫び申し上げます。


そんなもんで自分の携帯に入ってた卒園されるみなさんの
お姿などアップしながら、ひとり、半日早く、卒園式気分に
浸ってみたいと思います。ウィ〜
♪何が出るかな何が出るかな〜♫
膨大な、おねいちゃん達の色っぽい写真をかき分け出て来たのは…

道直し2.JPG 道直し.JPG

おー、これはフカさんが地元の農家さんらと道直しやりゆ姿やね。
オダユージばりのコートを脱ぎ棄ての〜

PAP_0264.JPG

こうやって共同作業とかも通して、地元の人にもすんなり溶け込んで
いってくれたがやね。


もみすり.JPG PAP_0262.JPG

溶け込むゆうたらなんちゅうてもロジャーさん。
もう東又、四万十フル活用。
でもその中にいつでも東又愛、四万十愛、
高知愛が溢れちゅうがあよね。


ひまわり祭り 021.jpg ハロウィンパーティー 022.jpg

出た!キクちゃん・プーさん。
わずか一年で御卒園される事が残念でたまらん。


にんじん祭りとアスパラ 018.jpg

日帰り農園を4年間借りてくれてたフミさんもこの度御卒園。
けんど近くやきいつでも遊びに来てね。


かかし.JPG PAP_0283.JPG

ロジャーさんの大活躍は知っての通りやけど
いつも影でフォローっていうかロジャーさんの通訳っていうか
潤滑油になってくれたのはヒロP姐さんでした。

PAP_0281.JPG PAP_0271.JPG

PAP_0250.JPG PAP_0078.JPG

いつも美味しいもん作ってくれました。
そして、いつも最後までいてくれて後片付けしてくれました。


PAP_0238.JPG PAP_0235.JPG

この写真はロジャーさん、フカさん御夫妻を中心に
地元小学校で「1日先生」をしてくれた時のやね。
親子でピザ作りに子供たちも大喜びでした。


PAP_0246.JPG

道の駅でのイベント参加。ガルテンショップやね。
男衆店番時間であんまり売れてそうにない感じが…(笑)
ほらほら、ひまわりもしおれちゅう。


PAP_0214.JPG PAP_0222.JPG

いろいろやり過ぎて忘れてたけど
ガルテン芋PJを引っ張ったのもロジャーさんやったなぁ。

PAP_0169.JPG

ロジャーさんといえば『ガルテン全体を巻き込んでの共同作業』って
イメージやけど、事前にひとり下準備してくれる事も多かったがあです。


PAP_0134.JPG PAP_0109.JPG

PAP_0161.JPG PAP_0153.JPG

みんなでいろんな事やりましたね。ホンマ。


PAP_0008.JPG  PAP_0155.JPG

そんな中…

 PAP_0147.JPG PAP_0091.JPG

一期生が中心となって始まった『ガル田PJ』。
最初から最後まで世話したお米の味は、きっと今まで食べた
一番の御飯だったでしょう。


PAP_0126.JPG

道の駅のかかし祭りへの出品。

PAP_0089.JPG

見事、入賞!サトミちゃん、いい笑顔だ。


PAP_0102.JPG PAP_0101.JPG

キクちゃんが管理機を初めて使って最初は苦戦しながらも
じきに慣れ、快調に土を混ぜ混ぜしてたのも昨日の様ですが
早や、一年かぁ。


20140308_013817.jpg

ロジャーさんらに習いながらの

20140308_013836.jpg

初めての炭焼きで

20140308_013930.jpg

意外にも(ゴメン)丁寧なレンガ積みで大活躍だったプーさん。

20140308_013909.jpg

いつも周りを楽しませてくれるひとでした。

20140226_180700.jpg

ほろ酔い時に出るトボけたプーさん語録は最高でした。


PAP_0183.JPG

その『存在』はガルテンにとって当り前で

PAP_0063.JPG

気が付けばいつも一緒にいて

PAP_0069.JPG

気が付けばいつも甘えさせて貰ってた。

DSC_0002.JPG

何にもしてないのにいつも帰り際
「ありがとうね」って言ってくれた。

いや、こっちこそです。

こっちこそ、みなさんありがとうございます。






携帯のデータフォルダの中に写真の無かった御卒園のみなさん。



タイトーさん。
何にもしてあげられませんでした。
ごめんなさい。
高い利用料やったと思います。
ほんまに申し訳ない。
けど、借りてくれて、何度か来てくれて
いつもニコニコしてくれてありがとうございました。
残りの3週間、せめてビッチリいて下さい。
花もありがとう。



カネコさん。
卒園といってもあんまり離れる気しないので
これからもよろしくお願いします。
益々の御活躍をお祈りしています。
っつうか、あんまり頑張り過ぎん様に。



そしてフジワラさん。
4年間の日帰り畑御利用
ありがとうございました。
いつも淡々と、そして爽やかでした。
度々の差し入れも本当にありがとうございました。




https://www.youtube.com/watch?v=RJZQpkeZp7o


瞳を閉じれば貴方が
瞼の裏にいる事で
どれほど強くなれたでしょう
(『3月9日』Song by レミオロメン)




立ち会う事が出来ず
祝う事が出来ずごめんなさい。


ありがとう。
ありがとうございました。



みなさん、御卒園
おめでとうございます。





























コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM