☆木材から出来る物☆

  • 2019.10.20 Sunday
  • 06:38

20191019_eng_aus_full_rr.jpg

 

昨日の準々決勝第一試合

イングランドの強さが際立った。オーストラリアは

開始直後のチャンスにトライを取れなかった事が響いた。

後半、点差が縮まり面白くなりそうだったけんど、むしろ

イングランドに火がついて終わってみれば大差の試合になった。

 

20191019_nzl_irl_full_rr.jpg

 

第二試合の開始前、ニュージーランドのハカをかき消す

スタジアムのアイルランド応援歌。鳥肌ものでした。

だが試合は勝ち切る教科書みたいな理想の展開で全く危なげ無く

ニュージーランドが準決勝進出。アイルランドの名フッカー

ローリーベストの現役最後の試合となった。巧い選手やったなぁ。

これで準決勝はニュージーランド対イングランドとなり

今大会、誰もが最も見たかった試合が来週行われる。嗚呼、ドキドキ!

 

o0960096014618037875.jpg

 

そして今日も大分でウエールズ対フランス戦。

なんで大分、こんなにえい試合が組まれちゅうがぁ?

予選リーグでもニュージーランドやオーストラリア

そして今日やるウエールズも来たし、準々決勝も2試合

組まれちゅうし!凄いやん大分!どういた事か?大分。

 

2b530e80c7d0de90885e285c5d798063.png

 

そして夜にはいよいよ日本対南ア戦。

南アが優勝したのは1995年と2007年。12年周期で南アが

優勝するとしたら今年やん!そして今年の南アは2015年の

チームより遥かに強い。攻撃も多彩やし力も強いチームが

力だけでゴリゴリ来るチームやなくなって巧いチームになっちゅう。

 

2019reagubi.jpg

 

今日もやりまっせ!ガルテン・パブリック・ビューなんちゃら。

ガルテンOBシゲさん寄贈の大型スクリーンでみんなで観戦しましょう。

大きな声で言いますが、日本、勝つと思います。勝てる理由がある。

日本、勝ちます。全力で応援しましょう。

 

 

 

先日〜ガル田会長のハマさんから

「家に良い大木があるから」

「取りにおいでよ〜」と連絡があり

ケンサクさんは激本さんと共に

朝早くから梼原まで取りに行く事に…

これから薪ストーブが使う事になりそうだし

何だかんだで材は必要になって来ます。

”ありがとうございます〜ハマさん♪”

”気をつけていってらしゃい〜”

お願いしますね〜ケンサクさん&激本さん♪

 

DSCN5216.JPG

 

沢山の丸太を積んで帰って来た2人…

用事で来ていたトシ君も手伝ってくれて

丸太をトラックから降ろす。

 

DSCN5217.JPG

 

大きい丸太はガルテンの薪割り機で

薪を作っていく…

しかし…なんか動きが遅いぞ⁈何故?

 

DSCN5218.JPG

 

伐れたら〜こんな感じ〜キレイに割れてます〜♪

 

DSCN5219.JPG

 

カンリバトも異変に気がつき…

「こんなもんやったかえ〜?遅ないか〜?」

激本さんも心配そうに見ています。

 

DSCN5220.JPG

 

なかなか進まない薪割り機…

「よっしゃー!斧で薪割りするぞ〜!」

 

DSCN5221.JPG

 

長野にいる時…鉈を使った事はあるけど…

斧での薪割りはやった事がない私…

でもやってみたくて…やったはいいけど

なかなか木に当たらず…難しい…

見るに見かねて選手交代!

 

DSCN5228.JPG

 

カンリバト〜スゴーーーーーーイ!

あっと言う間に薪にしていく。

 

DSCN5229.JPG

 

「こうやって〜端に後をつけていく…」

「そうすると……」

 

DSCN5231.JPG

 

パカーン!とキレイに割れる〜

『スゲー』とか「パワーがあるね」とか…

周りで見ていた私達は見とれてしまう状態(笑)

 

DSCN5232.JPG

 

次はケンサクさん〜

まだ木が乾いてなくてなかなか大変そうです…

 

DSCN5233.JPG

 

「あ〜しんどい…」

最近…朝霧の間伐で忙しくしているケンサクさん…

無理をしないで下さいね。

又…腰が痛くなりますよ〜

まだまだ薪にしないといけない

丸太が残っていたのですが…

薪を集会所の裏手に激本さんと持って行き

まだ残っている丸太は又の機会にする事に…

 

数日後の昼間…管理棟の前で2人の男性の姿が…

 

DSCN5249.JPG

 

1人は少年君…

テントを運ぶ荷台の修理をしているようです〜

 

DSCN5252.JPG

 

もう1人はこうちゃん〜

残っていた丸太を薪にしようとして頑張ってました。

 

DSCN5250.JPG

 

少年君の後ろに散らばっている木が

今までの荷台の板になっていた物…

薄くなっていてボロボロでした。

どんな荷台になるのかな?お手並み拝見です。

 

DSCN5253.JPG

 

こうちゃんも汗をかきかき…

まだ生乾きの木を一生懸命〜割っていく…

今まで杉の木を割っていましたが…

檜の木はさすがに硬くて大変そう〜

 

DSCN5251.JPG

 

おぉ〜!キレイに仕上がってますね〜

以外に器用な少年君〜

インパクトを持つ姿も様になってましたよ!

 

こうして梼原から持って来た丸太から薪が出来て

廃材から荷台の板に…

自然豊かだからこそ出来る事…スゴイですよね〜

ケンサクさん・激本さん・こうちゃん…

少年君・カンリバト…お疲れ様でした。

木が乾いたら〜重労働ですが…

集会所の暖かい薪ストーブが使えるように

又〜”薪作り”…よろしくお願いします〜♪

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< November 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM