★ガル田、稲刈る★

  • 2019.10.05 Saturday
  • 05:48

rwc2019_top.jpg

 

来ました!遂に来ました!10月5日サモア戦。

日本で行われるワールドカップで実は最もキモになると(自分に)

言われてたサモア戦。日本はとにかく大きな怪我無く、しかも

4トライ取って勝ち点5を得なきゃいけない大事な一戦です。

って言ってもサモアは乗らせたら話にならんぐらい強い。

日本は熱いサモアのディフェンスをかいくぐりバックスを自由に

走らせる展開に持って行けるかどうかに懸かってます。

その大事な試合の前には今大会最も調子のいいイングランドと

もう負けられないアルゼンチンの試合が!これも凄い試合になりそう。

どのチームも3試合目に入り、決勝リーグ進出の掛かった大事な今節。

 

fc73d1948c993f0e72455369b56b010d.jpg

 

そんな中、いよいよ明日、日土人の稲刈りイベントです。

今年は総勢150人のBBQ。スタッフの皆さん、明日は男子7時集合

女子8時集合でお客さん迎える準備をお願いします。

 

 

何なん?この天気。

台風18号はとっと上通りゆうに雨は凄いぞ。

 

って事で過日、雨が強くなる前にガル田の稲をちゃっちゃと

やっつける事になったぞい。

 

RIMG7151.JPG

 

少年、一番乗りで縁刈る。

 

RIMG7152.JPG

 

お、いいぞ。田に入りやすいぞい。

 

RIMG7153.JPG

 

そこへ登場。歴代ガルテン稲作部部長連。

 

RIMG7154.JPG

 

やりますか?日和が変わる前に。

 

RIMG7155.JPG

 

ダーっと行く。

 

RIMG7157.JPG

 

若干青いが大流行したウンカの影響で実の無い穂も有り。

 

RIMG7158.JPG

 

藁を切り落とさず確保しケートラに乗せる現部長。

 

RIMG7159.JPG

 

藁を切り落とさず確保しケートラに乗せる前々々部長。

 

RIMG7160.JPG

 

畦草は近々2回に渡り少年が刈ってくれた。感謝。

 

RIMG7161.JPG

 

「もう藁は充分です。」との指令を受け、切り落とす。

 

RIMG7162.JPG

 

ん〜、コンバインのタンク1杯分溜まって欲しいっすよ。

 

RIMG7163.JPG

 

じゃないと乾燥機動かないもんで〜。

 

RIMG7164.JPG

 

それでは部長、刈ってみますか?

 

RIMG7165.JPG

 

コンバインで絶対やってはいけない事

 ・急ハンドル

 ・刈刃を降ろしたまんまターン

 

RIMG7166.JPG

 

判りましたか?頼むで部長!

 

RIMG7167.JPG

 

刈り残す…

 

RIMG7168.JPG

 

が、気にせず独りで刈って貰う。

 

RIMG7169.JPG

 

落ち着いて、落ち着いて。

 

RIMG7170.JPG

 

はい、よく出来ました。

 

RIMG7171.JPG

 

ターンの時は大きく回った方が田んぼを痛めなくていいですよ。

勿論コンバインにもその方が優しいです。

 

RIMG7172.JPG

 

次は前々部長ですね。

 

RIMG7173.JPG

 

4条刈れますが1条くらい余裕持って刈るのも

機械に優しいですよ。お米の欠損除けにもなるし。

 

RIMG7175.JPG

 

難しいですよね、難しいですよね。

 

RIMG7176.JPG

 

あー、ターンは優しくお願いします。

 

RIMG7177.JPG

 

普段のソフトなお人柄がコンバインのターンには

全く生きてない前々部長。

 

RIMG7178.JPG

 

もうやっちゃって!

 

RIMG7179.JPG

 

「コレ何?」

 

RIMG7180.JPG

 

「コレが豊年カビです。」

 

RIMG7181.JPG

 

さぁお次は前々々部長だ!

 

RIMG7182.JPG

 

「右手と左手とバラバラに動かさないかんから、ムズイいわ!!」

 

RIMG7183.JPG

 

パーカッションも右手と左手の動き、違いまっしゃろ?

 

RIMG7184.JPG

 

刈刃、高い高い!

 

RIMG7185.JPG

 

「あー、思うようにいかんなぁ。」

 

RIMG7186.JPG

 

「今夜も『マッカラーの12年物』飲んだろかな?」

 

RIMG7187.JPG

 

ほい、次はヤナさん。

 

RIMG7188.JPG

 

何やかんやゆうてもガル田会員8年目。

 

RIMG7189.JPG

 

もう後わずかで終わろうとしていたその時!

 

RIMG7191.JPG

 

あの男がやって来た!

 

RIMG7192.JPG

 

滑り込みセーフ!!

初代ガル田部長ハマさん。

 

RIMG7193.JPG

 

ちゃんと刈刃を見ながら刈ってる!さすがです。

 

RIMG7194.JPG

 

そして稲刈り終了ーーーー!

 

RIMG7195.JPG

 

今年のガル田も厳しかった。

 

RIMG7198.JPG

 

いもち病、長雨、ウンカの襲来…

 

RIMG7199.JPG

 

そして得た貴重な米。

 

RIMG7200.JPG

 

乾燥出来る量かどうかは微妙だがとにかく刈れて良かった。

 

RIMG7201.JPG

 

それでは初代ガル田部長&部長婦人

【豊作の舞2019】をお願いします。

 

RIMG7202.JPG

 

「嗚呼〜ホーサクホーサク!」

 

RIMG7203.JPG

 

「ホーサク良い!ホイ!」

 

RIMG7204.JPG

 

「ホーサクホーサク!ホーサク良い!」

 

RIMG7205.JPG

 

「良い良いホーサク!ホーサク良い!」

 

RIMG7206.JPG

 

「嗚呼えらいやっちゃえらいやっちゃホーサク良い!」

 

RIMG7207.JPG

 

「えらいやっちゃえらいやっちゃホーサク良い!」

踊りは止む事無く続きましたが

 

RIMG7208.JPG

 

取れ高は決して多くないまんま

 

RIMG7209.JPG

 

ギリギリ…イチかバチかで乾燥機をかけると何とか乾燥出来、

 

RIMG7210.JPG

 

翌朝、早速籾摺りをしました。

 

RIMG7211.JPG

 

お米はどんだけあったんでしょう?

 

RIMG7212.JPG

 

8袋!は、は、8袋!ドン米!

 

 

 

コメント
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< December 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM