★門松作り・フィニッシュ★

  • 2018.12.31 Monday
  • 10:08

RIMG4290.JPG

 

朝霧森林倶楽部のユアサ講師の指導を頂き始まった門松作り。

 

RIMG4291.JPG

 

講師の工房に集まったケンサクリーダー、イトチン、ミサ姐、イトケーさんと

 

RIMG4293.JPG

 

軽い気持ちで見学に行った筈の管理棟。

 

RIMG4294.JPG

 

それは2週間程前の事でした。

 

RIMG4295.JPG

 

ユアサ邸の横には物凄い竹林があるのですが、『持ち主の許可を得てない』

(得といてー!(≧◇≦))って事でケンサクさんと私が連れられて行ったのは

それ程竹の生えてないどなたかのお墓のある雑木林。どうやらユアサ講師、

ここの竹を切る事は許可を得ている様で…

「それではケンサクさん、あの竹を切って来て!」指差す谷底。

「ア、アレですか…?」

 

RIMG4296.JPG

 

そんな谷底でかき集めた竹達…

 

RIMG4297.JPG

 

こちらは残ったしめ縄班

 

RIMG4298.JPG

 

斜め円筒状の100均ゴミ箱にしめ縄を巻くのになかなか苦労した様で

 

RIMG4299.JPG

 

何だか盛り上がりに欠けた工房…

 

RIMG4300.JPG

 

それでも何とかかんとか形になってます。

 

RIMG4301.JPG

 

でも下がって来ちゃうんすよね。何しろ斜め円筒状だから。

 

RIMG4302.JPG

 

難しいっすよね。でも頑張れ頑張れ!

 

RIMG4303.JPG

 

表では竹を綺麗に仕上げるケンサクさんとユアサ講師。

 

RIMG4304.JPG

 

ギリギリの数の竹を取って来たんですが、切ってみると意外に

黒ずんでいたり割れたりの没竹が続出。

 

RIMG4305.JPG

 

悪戦苦闘してたらあっという間に夕方になり

「後はガルテンでやって下さい!」とユアサ講師。

 

 

あれから10日経ち、管理棟前には切って来た竹と、集会所には

しめ縄を巻かれた謎のゴミ箱がほったらかされてたんですが

「もう門松仕上げないかんろうーーー!」とイトチン鶴の一声。

「材料買いに行く」と言う鶴を制止しそこらに在る物と

困った時のミキオ頼みで、朝霧の会長をくすぐり材料ゲッチュ!

 

RIMG4436.JPG

 

もう既にミサ姐もケンサクさんも帰省してしまい

 

RIMG4437.JPG

 

最後の飾り付け、頼るはイトチン。

 

RIMG4438.JPG

 

いや、イトケーさんも居るんだが何だか今日もフワッとしてるぞ(笑)。

 

RIMG4439.JPG

 

おー、何とかまとめましたなぁ。あっぱれあっぱれ。

 

RIMG4440.JPG

 

上等じゃないすかね。流石です。

 

RIMG4441.JPG

 

残った端材で何か作ろうとしてるフタ少。

 

RIMG4442.JPG

 

彼の愛車に飾るお正月飾りを作っているのか?

 

RIMG4444.JPG

 

お、イトケーさんもフタ少に刺激を受けたか?

 

RIMG4445.JPG

 

そうこうしてるうちにフタ少の門松も完成。

シンプルだがこれはこれで良い出来。

 

RIMG4446.JPG

 

素晴らしい新年を迎えられたらいいね!

 

RIMG4447.JPG

 

私も車、飾ってみました。

 

RIMG4472.JPG

 

皆さん、今年も大変お世話になりました。ありがとうございました。

振り返れば沢山の方が卒業されて行った2018年の初春。

『果たして全棟埋まるのか?』の不安も、役場担当ナオ君をはじめ

ガルテンの周りの人達、そして継続契約してくれた住民さん、

大きな支えになってくれたガルテンOBの皆さん、そして

新たにガルテンへ来て下さった利用者さんのおかげで、

22棟のラウベが空く事無くそして大きな事故も無く(小さな事故は連日ありましたが(笑))、

無事に一年過ごせた事、そして祭りの様な毎日を過ごせた事、

本当に皆さんに感謝です。ありがとう。

 

来年もクラインガルテン四万十、宜しくお願いします。

 

コメント
明けましておめでとうございます。HappyNewYear2019.

平成最後の年越し。ギリギリ昭和生まれの少年にとっては、小渕元首相が平成を掲げて30年。昭和64年生まれもおる世の中。正しい世の中になってるのか、自分たちが正しい選択をしとんのか分からん世の中。まこと難儀難儀難儀な男を受け入れるガルテンに救われた少年改めフタ君。
お世話になりました。
まこと、ガルテンやなかったら受け入れられんかった少年。東又、四万十町の懐の深さや思います。
少年は、来年言うか今年も住みたいけんど、移住希望者もおる中で、どうしょうかロイロイしちゅうながですけんど、まこと誠、四万十が窪川が東又本堂ガルテンが、好きながよ。年明け以降、来年も更新したいきよね、出稼ぎに行くき、稼いでくるき、来年度も宜しくお願い申し上げます。
  • フタ君(少年)
  • 2019/01/01 4:04 AM
新年明けましておめでとうございます?

薪ストーブが唸りを上げるなか、激エノさん&フタ君の超絶コンビ?は、集会所で寝ちゅうか、寝ちょらんか…。

まこと、難儀な超絶コンビ。

2人とも、熟睡せず年越し年明けながって。弱ったねや。

まこと難儀な男たちじゃねや。

2019年も七里、本堂の難儀な超絶コンビを宜しくお願い申し上げます。
  • フタ君(少年)
  • 2019/01/01 4:22 AM
フタ少君、そういう大事な事はここに書かず、管理棟へ来てキチンと話しをしなさい。自分を『難儀な男』と思うなら、脱難儀な男を目指してやるべきです。頂いたコメントは削除すべきか否か管理棟で迷いましたが猛省を期待し公開します。
  • 2019/01/05 4:18 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< January 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM