☆祝・28年度卒園式☆

  • 2017.03.19 Sunday
  • 17:00

004.JPG

 

気持ちとはうらはらに、暖かな春の日差しの中

今年も卒園式が始まりました。

 

006.JPG

 

毎年のことながら、やっぱり悲しいです。

卒園生の名簿を見るたびに思います。

 

005.JPG

 

主役席には、卒園生が入場されました。

 

007.JPG

 

カンリバトから、卒園生のご紹介。

 

まずは、滞在期間3年満了のエノさん。

ガル田、炭焼き、音楽部と何でも勢力的に

みんなを引っ張っていってくれました。

 

008.JPG

 

続いて、Take2さん。

山岳部の情報交換、凧上げ作り、高知メンバーとして

県内の魅力をたくさん教えてくれました。

 

009.JPG

 

続いて、ナカさんとイクミンご夫妻。

釣り名人、麻雀の達人として盛り上げてくださり

大豆好きイクミンによる、味噌プロジェクトも立ち上がりました。

 

010.JPG

 

日帰り畑を卒園されるのは、サクラ子さん。

ガル田、ヨーガ部副部長や、お得意のハサミ技の

披露など、住人さんとも多く交流してくださりました。

 

011.JPG

 

運営協議会代表、ササキ会長より挨拶。

 

012.JPG

 

また、会場には来れなかったイワンさんも

今年度で日帰り畑をご卒園。

ラウベを卒園してからの畑の利用に、感謝です。

 

013.JPG

 

卒園生へお礼の言葉では、四万十ナカオ町長も

駆けつけてくださりました。

 

014.JPG

 

なんだか、身の引き締まる思いです。

 

015.JPG

 

また、来年度に向けて新たな改革をスタートさせ、

より良い快適な田舎暮らし、移住に向けて取り組んで

いけるよう、力強いお言葉をいただきました。

 

018.JPG

 

県の担当者ナツキオネエさんからも謝辞。

「高知県を選んでくれてありがとうございます。

 早く、このあと飲みたいですね!飲みましょう♪」

 

019.JPG

 

今年もたくさんのご来賓の方がご参加くださり、

住人さんも加入する、朝霧森林倶楽部ミキオ会長からも

ご挨拶をいただきました。

 

朝霧の活動にもたくさん参加されていたエノさん。

実は加入してないんですよ(笑)

それを感じさせないほど、有力な人材でした。

 

020.JPG

 

久しぶりに帰ガルしたばっかりに、

式次第を見て挨拶をしないといけない!

と知ったパンさんからも、OB会を代表して。

 

021.JPG

 

一年が、本当にあっという間です。

 

022.JPG

 

そして、お天気もやっぱり気持ちと一緒で

曇り空となってきました。

 

023.JPG

 

そんな卒園生に、贈る言葉。

在園生代表ケンサクさん。

「うわ〜、聞いてないですよ!」

と、朝から緊張しておりました。

 

024.JPG

 

だけど、卒園生一人一人に向けて丁寧に

今の気持ちを伝えてくださりました。

卒園生みんな、ケンサクさんと多く交流してきた人達。

たくさんの思い出が蘇ります。

 

025.JPG

 

「在園生一同、また皆さんが来てくれるのを待ってます。」

 

026.JPG

 

そして、いよいよ卒園証書授与。

 

027.JPG

 

「クラインガルテン四万十の利用を感謝し贈呈します。

 

028.JPG

 

平成28年 3月18日

 

030.JPG

 

南国土佐 四万十町長 ナカオ。」

 

032.JPG

 

卒園…寂しいです。

 

031.JPG

 

卒園生の挨拶。

 

033.JPG

 

ガル田、炭焼き、酒米作りのイベント…

多くのイベントをOBから託され、楽しんで続けてきた

思い出がいっぱいと、エノさん。

 

3年間が短い…とエノさんを見ていてつくづく思います。

本当に思い出がありすぎてありすぎて…。

何事にも積極的に、時には嘆き時には辛い思いもしながら

だけどポジティブにガルテンを盛りあげてくれました。

彼の『大丈夫っしょ!』に何度も助けられました。

大手企業を退職され、ここ四万十町に来てくれました。

晴れて、町民となりました。

ありがとう、エノさん。

そして、これからもよろしくお願いします。

 

037.JPG

 

丁度一年前、職場の移動で四万十町になり、

退職してからと思っていたガルテンに

少し早いご縁となった、Take2さん。

思い出す、お酒を飲み、野菜について語ったこと。

 

034.JPG

 

もっともっと一緒に遊びたかった…

とみんなが口にしていました。

赤いチャンチャンコの祝いも、一緒にできて良かったです。

県内メンバーとして、たくさん良い所や、美味しい食など

教えてもらいました。

ガルテンは離れてしまいますが、田舎暮らしとお仕事

これからも頑張ってください。

 

038.JPG

 

まだまだお仕事に忙しいと嘆きながらも

短い期間ではありましたが、住人さんの釣りの師匠となり

マージャンの達人だったナカさん。

 

県内出身ということもあり、移住先探しからのご縁で

ガルテンに来てくださり一年。

田植えして稲刈りして、飲んで歌って、釣りして…

「仕事を終えたらまたお世話になりたいです。」

なので、また待ってますからね。

 

039.JPG

 

見事に、大豆の思い出がたっぷりのご挨拶をされたイクミン。

 

「お味噌やお豆腐を自分で作ってみたいんです!」

面接の時の願いを、みんなで叶えることができました。

畑は家内がやりますから!と、イクミン担当畑も

いきなりガチャガチャで耕そうと頑張るハチキンイクミン。

素敵でした!

「N子さんのこと、Nちゃんって呼んでみたかった…。」

って最後の最後に言われて、泣きそうです。

明日から、いや今から「Nちゃ〜ん!」言うてください。

 

040.JPG

 

日帰り畑を2年間、町内に移住してから借りてくださった

サクラ子さんご家族。

 

041.JPG

 

「初めて、ダニエルさんに教えてもらってジャガイモを

 植えたことが畑の始まりでした。」

ダニエルさんも、嬉しそうに教えていましたね。

毎回、子ども達を連れて植え付けや草引き、収獲も賑やかに

楽しんでくれました。

ガル田に参加して、初めての稲作り体験やヨーガ、

地域の方々と納豆作り、読み聞かせも始められ、

ガルテンを通じ、いろんな繋がりを持ってくだりました。

野菜作りを習得され、今度はご近所での野菜作りのスタートです。

 

042.JPG

 

素晴らしい卒園生たちの門出。

 

043.JPG

 

最後は、農林水産課タクヤ課長より閉会の挨拶。

 

卒園生の皆さん、おめでとうございます。

クラインガルテン四万十での出会いに感謝です。

 

 

 

コメント
卒園式お疲れ様でする。イワンです。エノちゃんが卒園されるのは寂しさを感じますが、でも七里に居を構えることになったので四万十町に行けばお会いできますね。それに、伊藤さんをはじめ知合いの方々が来年度もガルテンに居られるようですね。今度、ガルテンに行ったときにはお会いできることを楽しみにしています。
  • イワン
  • 2017/03/19 7:22 PM
イワンさん、ご卒園おめでとうございます。
会いたかったです。
皆さん近くにいます。ぜひぜひ遊びに来てくださいねヽ(^o^)丿
  • N子
  • 2017/03/20 5:32 PM
コメントする








    
この記事のトラックバックURL
トラックバック

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM