☆ニンブ・・始まりました☆

  • 2020.03.24 Tuesday
  • 05:22

令和2年度…初めてのニンブ…

本日曇り後雨の予報…

”ニンブが終わるまで雨が降りませんように”と

願いながら管理棟前で誰が来てくれるか

待っていると……

参加者3名〜イトケイさん・ミカさん・アリちゃん♪

”ありがとうございます”

ではではみんなでカンリバトの車に乗り込んで

いざ!出発〜よろしくお願いします〜♪

 

DSCN9008.JPG

 

本日〜奈路にてニンブをする予定です。

ジョレンを荷台から降ろすアリちゃんとイトケイさん…

 

DSCN9009.JPG

 

ミカさんもジョレン担当〜

 

DSCN9010.JPG

 

カンリバトのみ草刈り担当です〜

 

DSCN9011.JPG

 

ガルテン代表の男性2人〜頑張って下さい〜

 

ニンブとは水路周りの草刈りをして〜

水路周りに落ちた草や水路の土などを

ジョレンで上げていく作業で〜結構大変なんです…

現場に行ってみると…

 

DSCN9012.JPG

 

ジョレンを持っている人の数が多くて…

密集していて何処に入っていいのか悩んでいると…

「お嬢〜こっちおいで〜」とミキオさん♪

ミカさんと2人〜ミキオさんの車に乗り込み

ガル田方面に向かって行く。

 

「昨日草刈りして積んである草を燃やすから」

「1人が火を点けてもう1人が刈った草を集めてや」

 

DSCN9013.JPG

 

「こうやって草を集めていったらええからな〜」と

丁寧に教えてくれたミキオさん♪

『わかりました〜!』

ミカさんが火付け役〜私が草上げ係で決定!

ミカさん〜この前の遠山で火付け役は慣れたものでしょう〜

早速始めようと…ミカさん…ライターで

ミキオさんお手製の火付け道具に火をつけようとしていたら…

なかなか火が点かない!私がやっても火が点かず…

 

DSCN9014.JPG

 

「なんや〜お嬢たちは火もつけれんのか〜」と

ミキオさんに点けてもらう私達…

”お手数かけてすいません…”

いよいよスタート!ガル田野焼きの始まり×2♪

 

DSCN9015.JPG

 

ミキオさん監修の下〜ミカさんが引火!

ミカさん…楽しそう〜頑張って〜♪

私はえっちらおっちら草上げ頑張りま〜す!

夢中になってやっていたら……

 

DSCN9016.JPG

 

遥か向こうに他の人達がやって来ました〜

服装から判断して左から3番目がイトケイさん?

1番右端がアリちゃんかな〜⁈

”頑張って〜遠くガル田から応援してますよ〜!”

 

DSCN9017.JPG

 

向こうの作業が終わったアリちゃんが

こちらのお手伝いに来てくれました〜”ありがとう”

 

DSCN9018.JPG

 

あら!珍しい〜

ミカさん側からカメラに向かって来ましたよ〜

シャッターチャンス!2人共にいい笑顔♪

ワイワイ楽しみながら作業をしていたら…

 

DSCN9019.JPG

 

責任者の方が飲み物の差し入れを持って来てくれて

ちょっとみんなで休憩です〜

「いただきます〜」

みんなと一緒に飲むとマタマタ美味しい〜♥

 

DSCN9020.JPG

 

一息ついてあとわずかで作業も終了となります。

ラストはアリちゃんにお任せして〜

「いい運動&筋トレにもなった」とアリちゃん♪

体動かすことが好きなアリちゃんならでの言葉…

その時………

 

DSCN9021.JPG

 

向こうの方で作業をしていたイトケイさんが

カンリバトの愛車でこちらに到着!

 

DSCN9022.JPG

 

「ごめんね〜イトケイさん…ニンブの勇姿が撮れず…」

「せっかくだから〜もう1枚…やりましたよ〜ポーズで」

 

DSCN9023.JPG

 

で決め顔⁈イトケイさんのラストの1枚の写真です♪

「いい顔です〜来年の年賀状にお使い下さい」とカンリバト…(笑)

 

ワイワイ楽しく作業を終えて〜

皆さんのおかげで無事にニンブを終わらせる事が出来ました。

イトケイさん・ミカさん・アリちゃん・カンリバト…

お疲れ様〜そしてありがとうございました。

 

☆新米〜分け×2☆

  • 2019.10.06 Sunday
  • 05:10

fc73d1948c993f0e72455369b56b010d.jpg

 

勝った勝った!勝ったはいいが勝ち点5を取る最高の形。

しかもロスタイム、相手ボールからのラストプレイでの

奇跡の様な4トライ目でボーナスポイント1点ゲッツ!!

凄い!素晴らしい!漫画みたいなドラマティックな展開。

嗚呼良かった!日本はこれで勝ち点14となり夢のベスト8へ

一歩前進。日本の居るA組はロシア、サモアが予選敗退

となり、アイルランドとスコットランド、そして日本が

2枚の切符を争います。

こうなると勝手に欲が出ちゃうもんで、出来れば日本は

A組2位で決勝リーグに進み、準々決勝で恐らくB組1位で

上がってくるはずのニュージーランド・オールブラックスと

対戦して欲しい。世界最強、今大会も優勝候補大本命の

オールブラックスに勝つのは難しいが124点差で負けた

屈辱の24年前のワールドカップからどんだけ日本のラグビーが

世界と戦えるようになったか見てみたい。どうせ負けるなら

最強のオールブラックスに堂々とぶち当たって欲しい。

万が一勝つような事が起これば、今大会絶好調のイングランド

率いるエディ前日本ヘッドコーチを慌てさせる様な試合が見たい。

もうワクワクドキドキが止まらん!止まら――――ん!

 

止まれ!ドキドキよ。

いつまでもドキドキしてる場合じゃない。

今日は【日土人稲刈り&大BBQ】を演出せないかんがです。

今回も100人を超えるお客さんを迎え、無事に稲刈りを済ませ

楽しく豊穣祭をしたいものです。スタッフの皆さん、お願いします!

 

 

 

台風前に〜稲刈りやって〜籾すりやって〜

出来たよ×2!ガルテン米!新米だ〜‼

朝も早くから籾すりに参加した

ガル田部長のイトケイさんとケンサクさん…

その日の午後からは皆さんに早く渡したいと

出来たてガルテン米を分けてくれました〜♪

早速集会所でやると言うので覗いてみると…

 

DSCN4989.JPG

 

やっていました〜御苦労様です。

前日からお米を入れる袋を買いに行ったりして

準備万全のお2人…

 

DSCN4990.JPG

 

イトケイさんが測りの重さを見ながら…

ケンサクさんがお米を移す…

 

DSCN4991.JPG

 

『16kg…ハイ!ピッタシです!OK〜♪』

とイトケイさん…

 

DSCN4992.JPG

 

着々と稲作クラブの皆さんに渡す

ガルテン米が分けられていく…

 

DSCN4993.JPG

 

今回〜何かとガル田の草刈りをしてくれたり

田んぼの様子を見にいってくれた少年に

ありがとうの意味を込めて…ガルテン米をプレゼント♪

 

DSCN4994.JPG

 

1人1人の稲作クラブメンバーの名前を書いていく…

 

DSCN4996.JPG

 

突然⁈無理矢理⁈頼まれ部長になったイトケイさん…

部長のサポートをしてくれたケンサクさん…

そして稲作クラブのメンバーの皆様♪

お疲れ様…そして御協力ありがとうございました。

今年は雨が多い事もあって

去年よりお米の量は少なかったけど…

収穫出来て良かったです。

 

毎回〜ガル田プロジェクトに御協力してくれる

カンリバトの御家族の皆様にも感謝です。

稲作クラブの皆さ〜ん♪

待ちに待った〜ガル田新米!味わって下さいね!

住人の皆さ〜ん♪

新米祭り…楽しみにしていて下さい〜

いつやるかは…まだ未定ですけどね…(;''∀'')

 

 

 

 

 

 

 

 

★ガル田、稲刈る★

  • 2019.10.05 Saturday
  • 05:48

rwc2019_top.jpg

 

来ました!遂に来ました!10月5日サモア戦。

日本で行われるワールドカップで実は最もキモになると(自分に)

言われてたサモア戦。日本はとにかく大きな怪我無く、しかも

4トライ取って勝ち点5を得なきゃいけない大事な一戦です。

って言ってもサモアは乗らせたら話にならんぐらい強い。

日本は熱いサモアのディフェンスをかいくぐりバックスを自由に

走らせる展開に持って行けるかどうかに懸かってます。

その大事な試合の前には今大会最も調子のいいイングランドと

もう負けられないアルゼンチンの試合が!これも凄い試合になりそう。

どのチームも3試合目に入り、決勝リーグ進出の掛かった大事な今節。

 

fc73d1948c993f0e72455369b56b010d.jpg

 

そんな中、いよいよ明日、日土人の稲刈りイベントです。

今年は総勢150人のBBQ。スタッフの皆さん、明日は男子7時集合

女子8時集合でお客さん迎える準備をお願いします。

 

 

何なん?この天気。

台風18号はとっと上通りゆうに雨は凄いぞ。

 

って事で過日、雨が強くなる前にガル田の稲をちゃっちゃと

やっつける事になったぞい。

 

RIMG7151.JPG

 

少年、一番乗りで縁刈る。

 

RIMG7152.JPG

 

お、いいぞ。田に入りやすいぞい。

 

RIMG7153.JPG

 

そこへ登場。歴代ガルテン稲作部部長連。

 

RIMG7154.JPG

 

やりますか?日和が変わる前に。

 

RIMG7155.JPG

 

ダーっと行く。

 

RIMG7157.JPG

 

若干青いが大流行したウンカの影響で実の無い穂も有り。

 

RIMG7158.JPG

 

藁を切り落とさず確保しケートラに乗せる現部長。

 

RIMG7159.JPG

 

藁を切り落とさず確保しケートラに乗せる前々々部長。

 

RIMG7160.JPG

 

畦草は近々2回に渡り少年が刈ってくれた。感謝。

 

RIMG7161.JPG

 

「もう藁は充分です。」との指令を受け、切り落とす。

 

RIMG7162.JPG

 

ん〜、コンバインのタンク1杯分溜まって欲しいっすよ。

 

RIMG7163.JPG

 

じゃないと乾燥機動かないもんで〜。

 

RIMG7164.JPG

 

それでは部長、刈ってみますか?

 

RIMG7165.JPG

 

コンバインで絶対やってはいけない事

 ・急ハンドル

 ・刈刃を降ろしたまんまターン

 

RIMG7166.JPG

 

判りましたか?頼むで部長!

 

RIMG7167.JPG

 

刈り残す…

 

RIMG7168.JPG

 

が、気にせず独りで刈って貰う。

 

RIMG7169.JPG

 

落ち着いて、落ち着いて。

 

RIMG7170.JPG

 

はい、よく出来ました。

 

RIMG7171.JPG

 

ターンの時は大きく回った方が田んぼを痛めなくていいですよ。

勿論コンバインにもその方が優しいです。

 

RIMG7172.JPG

 

次は前々部長ですね。

 

RIMG7173.JPG

 

4条刈れますが1条くらい余裕持って刈るのも

機械に優しいですよ。お米の欠損除けにもなるし。

 

RIMG7175.JPG

 

難しいですよね、難しいですよね。

 

RIMG7176.JPG

 

あー、ターンは優しくお願いします。

 

RIMG7177.JPG

 

普段のソフトなお人柄がコンバインのターンには

全く生きてない前々部長。

 

RIMG7178.JPG

 

もうやっちゃって!

 

RIMG7179.JPG

 

「コレ何?」

 

RIMG7180.JPG

 

「コレが豊年カビです。」

 

RIMG7181.JPG

 

さぁお次は前々々部長だ!

 

RIMG7182.JPG

 

「右手と左手とバラバラに動かさないかんから、ムズイいわ!!」

 

RIMG7183.JPG

 

パーカッションも右手と左手の動き、違いまっしゃろ?

 

RIMG7184.JPG

 

刈刃、高い高い!

 

RIMG7185.JPG

 

「あー、思うようにいかんなぁ。」

 

RIMG7186.JPG

 

「今夜も『マッカラーの12年物』飲んだろかな?」

 

RIMG7187.JPG

 

ほい、次はヤナさん。

 

RIMG7188.JPG

 

何やかんやゆうてもガル田会員8年目。

 

RIMG7189.JPG

 

もう後わずかで終わろうとしていたその時!

 

RIMG7191.JPG

 

あの男がやって来た!

 

RIMG7192.JPG

 

滑り込みセーフ!!

初代ガル田部長ハマさん。

 

RIMG7193.JPG

 

ちゃんと刈刃を見ながら刈ってる!さすがです。

 

RIMG7194.JPG

 

そして稲刈り終了ーーーー!

 

RIMG7195.JPG

 

今年のガル田も厳しかった。

 

RIMG7198.JPG

 

いもち病、長雨、ウンカの襲来…

 

RIMG7199.JPG

 

そして得た貴重な米。

 

RIMG7200.JPG

 

乾燥出来る量かどうかは微妙だがとにかく刈れて良かった。

 

RIMG7201.JPG

 

それでは初代ガル田部長&部長婦人

【豊作の舞2019】をお願いします。

 

RIMG7202.JPG

 

「嗚呼〜ホーサクホーサク!」

 

RIMG7203.JPG

 

「ホーサク良い!ホイ!」

 

RIMG7204.JPG

 

「ホーサクホーサク!ホーサク良い!」

 

RIMG7205.JPG

 

「良い良いホーサク!ホーサク良い!」

 

RIMG7206.JPG

 

「嗚呼えらいやっちゃえらいやっちゃホーサク良い!」

 

RIMG7207.JPG

 

「えらいやっちゃえらいやっちゃホーサク良い!」

踊りは止む事無く続きましたが

 

RIMG7208.JPG

 

取れ高は決して多くないまんま

 

RIMG7209.JPG

 

ギリギリ…イチかバチかで乾燥機をかけると何とか乾燥出来、

 

RIMG7210.JPG

 

翌朝、早速籾摺りをしました。

 

RIMG7211.JPG

 

お米はどんだけあったんでしょう?

 

RIMG7212.JPG

 

8袋!は、は、8袋!ドン米!

 

 

 

calendar

S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< April 2020 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM