☆先輩を訪ねて…夜な夜な会☆

  • 2017.05.26 Friday
  • 09:03

012.JPG

 

日中暑い日が続いています。

畑はもちろん、炭焼きや木材採り、農家さん多忙な田植え

も連日行われています。

 

013.JPG

 

そんな、作業をした後はやっぱり

『カンパーーーーーーーイ★』

とやりたいもんですね♪

 

014.JPG

 

「ちょっと!ちゃんと紹介して下さいよ!」

「あーすんません、すんません★」

 

016.JPG

 

本日遊びに来てくれた、マツコウさんの後輩マッチャン★

 

018.JPG

 

「先輩が、クラインガルテンを利用してるって聞いて

 話聞いてたら来てみたくなっちゃんたんで、来ちゃいました★」

 

015.JPG

 

「イエイ♪イエイ♪

 ようこそ♪

 カンパーーーーーーイ♪」

 

019.JPG

 

「しかも、凄いんですよこの子!

 高知市から自転車で来ちゃったんですよね!」

マキ姐さんも、弟みたいに可愛がってます♪

 

021.JPG

 

「マジで?!エーーーー?ほんとに?」

「あ、はい!いろいろと自転車で出掛けるのが

 好きなんですよね。」

「うわ、スゲーこの人★」

 

015.JPG

 

「もう、それも乾杯しとこうや♪

 カンパーーーーーーーイ♪」

 

020.JPG

 

仕事の先輩と後輩のお二人。

建築関係やらネット関係やらで、四国内を飛び回っております。

休日の田舎暮らしを始めた先輩、どうですかね?♪

 

024.JPG

 

炭焼きや畑も、興味深々でやってくれていたマッチャン。

いつも全力なマツコウさんのガルテンライフを、

一緒に楽しんでくださった一日☆

 

023.JPG

 

と、ここでまたもスペシャルゲストが登場!

 

025.JPG

 

町内の家畜保健所で働くオネイさん☆

カンリバトの愛犬を救ってくれたご縁で

遊びに来てくれました♪

 

026.JPG

 

しかーも!

オネイさん、カンリバトと同じ大学を卒業されてるという

こちらも後輩にあたるビックリな事実☆

 

027.JPG

 

「それでは、マッチャンとオネイちゃんの来園を

 祝しまして…」

 

029.JPG

 

「カン…♪」

 

028.JPG

 

「ちょいちょいちょい!待った待った!

 ケンサクさん!

 何言ってるんですか!!」

 

030.JPG

 

「クァ〜☆旨し!」

「君らもまだ飲んだらいかんぜよ!待った待った!」

 

033.JPG

 

「バブ☆」

 

031.JPG

 

「今日はですね、ガルテンベイビーのヒロ君がですね

 無事に一ヶ月をお迎えになられました☆」

 

036.JPG

 

もう、お祝いばっかりやん☆

「カンパーーーーーーーイ♪」

 

039.JPG

 

お兄ちゃんのハル君も、ガルテンに初めて来た頃より

真っ黒に日焼けし、高知の男になりつつあります!

 

040.JPG

 

ここで、オネイさんの特技『マンドリン』を

ご披露していただきました♪

 

038.JPG

 

初めて見る・聴くマンドリン♪

玄が8本だったり、ギターやウクレレとはまた違う

音色です♪

 

041.JPG

 

ヒロ君も、マンドリンの音色を聴きながら、

おめめもしっかり、これからいろんな景色を

見て行くようになるんですね☆

ぐんぐん、大きくなあれ♪

 

042.JPG

 

「あ〜、マンダリンの音色が…いい音やぁ…。」

先輩!

マンダリン言うてしもうてるし。

マンドリンやし。

 

043.JPG

 

後輩に見届けられながら、眠りにつく先輩…

『先輩!何やってるんすか!』

 

 

 

★残酷な天使のテニス…★

  • 2017.05.25 Thursday
  • 10:32

RIMG6983.JPG

 

もう猛暑並みの連日の暑さの中、ガルテン有志が

テニスをやってると聞いたので本当なのか確かめに来ました。

 

RIMG6984.JPG

 

ん?誰もやってないぞ!やってる訳無いか。この暑さだ…

 

RIMG6985.JPG

 

居る!来てるじゃん!涼を取ってるガルテンの皆さん発見!

 

RIMG6986.JPG

 

「やってたんすね?」

「やってましたよ。」

「暑くないんですか?」

「確かに暑いですね。」

「もう終わりですか?」

「いや、休憩です。」

 

RIMG6987.JPG

 

「えー?それなら早くやって下さいYo!」

「今までやってたんだから休ませてよ、ちょっと。」

「こっちもケツカッチンでちゃっと写真撮って帰りたいんで

                 はい、やったやった!」

「しょーが無いなあ。やりますか。」

 

RIMG6988.JPG

 

「じゃチーム分けしましょう。グッパーで。」

「グッパー?グッチョキ?」

「グッパーで!」

「グッパー」

「グッパー」

「グッパー」

「グッパー」

「グッパー」

「グッパー。あ、決まった!」

こうして『イトケーさん&ヤナさん』vs『ケンサクさん&P子』のペアが決定。

 

RIMG6989.JPG

 

4ゲーム先取したチームの勝ちゲーム、スタート。

 

RIMG6990.JPG

 

ケンサクさんのサーブから。

 

RIMG6991.JPG

 

1本目は上からで打ってフォルトだかオーバーになり

2本目は確実に下から打ってコートに入れる感じ。

 

RIMG6992.JPG

 

しかし、暑し!よくやれるなぁ。

 

RIMG6993.JPG

 

やってる方はそこそこ…っていうか結構楽しそう。

 

RIMG6994.JPG

 

しかしテニスのコートってこんなに広かったんや!

 

RIMG6995.JPG

 

1球1球そこそこ全力で追いかけるプレイヤー達。

 

RIMG6996.JPG

 

ますますギラギラ照り付けるまるで真夏の太陽。

 

RIMG6997.JPG

 

♪残酷な天使のように 少年よ 神話になれ

 

RIMG6998.JPG

 

 蒼い風が今 胸のドアを叩いても

 私だけをただ見つめて 微笑んでるあなた

 

RIMG6999.JPG

 

 そっと触れるもの 求める事に夢中で

 運命さえまだ知らない いたいけな瞳

 

RIMG7000.JPG

 

 だけどいつか気付くでしょう その背中には

 遥か未来目指すための 羽根がある事

 

RIMG7008.JPG

 

 残酷な天使のテーゼ 窓辺からやがて飛び立つ

 ほとばしる熱いパトスで 思い出を裏切るなら

 

RIMG7009.JPG

 

 この宇宙(そら)を抱いて輝く 少年よ神話になれ!

 

RIMG7001.JPG

 

 ずっと眠ってる 私の愛のゆりかご

 あなただけが夢の使者に呼ばれる朝が来る

 

RIMG7002.JPG

 

 細い首筋を月明かりが映してる

 世界中の時を止めて 閉じ込めたいけど

 

RIMG7003.JPG

 

 もしもふたり逢えた事に意味があるなら

 

RIMG7007.JPG

 

 私はそう 自由を知る為のバイブル

 

RIMG7008.JPG

 

 残酷な天使のテーゼ 悲しみがそして始まる

 抱きしめた命のかたち その夢に目覚めた時

 

RIMG7009.JPG

 

 誰よりも光を放つ 少年よ神話になれ!

 

RIMG7004.JPG

 

 人は愛を紡ぎながら歴史を作る

 

RIMG7005.JPG

 

 女神なんてなれないまま 私は生きる

 

RIMG7008.JPG

 

 残酷な天使のテーゼ 窓辺からやがて飛び立つ

 ほとばしる熱いパトスで 思い出を裏切るなら

 

RIMG7009.JPG

 

 この宇宙(そら)を抱いて輝く 少年よ神話になれ♬

           Song by『残酷な天使のテーゼ』

 

RIMG7006.JPG

 

試合の方は3ゲームをあっさりケンサクチームが取ったところから

やっとイトケーチームが巻き返し、3対3のフルセットとなる好(?)ゲーム。

 

RIMG7010.JPG

 

第7ゲームもデュ―スとなったがケンサクさんの好プレーで

ケンサクP子チームの勝利となりました。

このくっそ暑いのに皆さんホントに楽しそうでしたよ。

 

 

☆炭焼き〜火の当番の過ごし方〜☆

  • 2017.05.24 Wednesday
  • 14:54

001.JPG

 

点火した午後から、皆さん交代の火の当番です。

賑わう週末は住人さんがたくさんいるので、安心☆

 

002.JPG

 

メンバーいれば、決まって麻雀当番☆

晴天の中、麻雀セットが運び込まれるシステム。

テント必須です!

 

003.JPG

 

炭焼きも麻雀も、お初にお目にかかりますミッチー。

 

004.JPG

 

先輩たちと熱き戦いが、繰り広げられております。

 

008.JPG

 

モクモクと出ています。

順調そうですね。

 

005.JPG

 

静かな戦い…。

あ〜、私はもうすっかり忘れてしまいました。

 

006.JPG

 

目しか動かない、ミッチー。

見てます見てます。

 

009.JPG

 

時々、こっちも気にしてあげてくださいね。

開始から80℃までは一気に上がったようです。

 

010.JPG

 

4人組ができれば、長時間当番も悪くない。

 

011.JPG

 

あ、しっかり焚き付けもしてはる!

さすがです!

 

007.JPG

 

「いや〜こわいな〜アカンかな〜。」

ブンブーン!ファイツ!

 

結局1日目は、80℃しか上がらず。

 

004.JPG

 

2日目、朝からカズオちゃん、イクミン、ミサちゃん

イトチン、マツコウさんで交代に。

 

005.JPG

 

「炭窯のちょっとした隙間から出ていた煙が

 今回は少ないようですね!」

合間には、隙間を赤土で埋めたり焚き付けの材を

収集したりと、1時間を思い思いに過ごす。

 

006.JPG

 

130℃

ん〜ちょっと時間かかってるようです。

 

007.JPG

 

ミサちゃんの当番タイムは、生協のチラシをチェック!

いいですね!

つい、注文を忘れてしまいがちな生協。

これもいい時間です☆

 

001.JPG

 

夕方。

なかなか上昇しないようです。

 

002.JPG

 

イトケーさんタイムは、キジの観察☆

「後ろの原っぱで、キジが鳴いてるんだよ!

 オスが一羽、メスが二羽、あれは一夫多妻制かね。」

なんでも追及・研究するイトケーさん、面白す!

 

ケンサクさんは、野菜作りの本をたくさん持って来て

作付ノートや野菜の勉強。

皆さん熱心です。

 

003.JPG

 

こうして、3日目。

 

002.JPG

 

蓋をする温度目前にしながらも、上昇はゆっくりで

まだ燃やし続けました。

 

005.JPG

 

「マッサンも来てくれはったで!」

「よっしゃ、ツモった!」

「いきなり、ツモりましたがな!」

「マンガンです。」

 

004.JPG

 

「あ〜なんや、やられたわ〜。」

 

006.JPG

 

「テント張った方がよくないですか?」

 

007.JPG

 

「アカン、またリーチかけられへんわ〜。」

 

001.JPG

 

こうして、この日の夜9時には180℃…

 

前回、とっても良い炭が出来た時の温度が230℃

くらいだったので今回もそれくらいに調整。

4日目にゆっくり上昇し、5日目に密封されました。

火の当番、お疲れ様でした。

 

 

 

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM