★決戦!世界一辛いラーメン★

  • 2019.03.07 Thursday
  • 06:59

RIMG5436.JPG

 

高知の方から高速乗らずに久礼坂越えたトコにある

ラーメンの老舗『豚太郎』である。

 

RIMG5437.JPG

 

そこに『デス・キムチ・ラーメン』なる世界一辛いと

銘打たれたラーメンがあると聞き、挑戦して来ました。

 

RIMG5427.JPG

 

挑戦するのは七味的な辛さに滅法強いポンちゃんと

挑戦大好きだが先日のハバネロ1個食いで危うくあっちへ

逝きそうになってたマツコウちゃん。

そしてラーメン大好き鳩の3人。

マキ姐、N子、そしてこの日帰って来てくれたリッチャン

の3人は見届け人である。

 

RIMG5428.JPG

 

何かアクシデントが起きる事を見越して店からも

他のお客さんからも死角になる一番奥の席をチョイス。

 

RIMG5429.JPG

 

震える声を押し殺し店員さんにオーダーする。

「デス・キムチ・ラーメン」

 

RIMG5430.JPG

 

店「大丈夫ですか?本当に辛いですよ。お薦めしませんよ。」

 

RIMG5431.JPG

 

「大丈夫です。ですが小椀を3つ下さい。」

 

RIMG5433.JPG

 

「もしもの時はこのチョコレートを食べて下さい。」

さすがポンちゃん、気が利く。

 

RIMG5434.JPG

 

デスを一つ頼み後はそれぞれが食べたい物をオーダーする。

 

RIMG5435.JPG

 

「デス、入りました!」店員さんが厨房に向かって叫ぶ声が聞こえた。

 

RIMG5438.JPG

 

オーダーの際、「私もちょっとだけ食べて無理だと思いました。」

と言った店員さんの背中には【激辛大好き】の文字が。

 

RIMG5439.JPG

 

緊張の中、マツコウちゃんが取り敢えず頼んだ【七子定食】がやって来る。

 

RIMG5440.JPG

 

トンカツ、唐揚げ、白身魚フライ。ボリューム満点。

 

RIMG5441.JPG

 

いきなりデスをかき込むのは危険なのでキャベツを選手でシェア。

 

RIMG5443.JPG

 

続いてN子チョイスのチャーハン大盛り。

皆に取り分けるN子。

 

RIMG5444.JPG

 

そして遂にその時は来た。

 

RIMG5445.JPG

 

これが世界一辛い【デス・キムチ・ラーメン】だ!

 

RIMG5446.JPG

 

お気楽気分のマキ姐とリッチャンはミンチ味噌ラーメン。

 

RIMG5447.JPG

 

いざ、決戦!

 

RIMG5448.JPG

 

そろーりそろーり口へ運ぶ。

 

RIMG5449.JPG

 

ん?

 

RIMG5450.JPG

 

「そんなに辛いか?」

 

RIMG5451.JPG

 

ズルズル…「ん?いけるんちゃうん?」

 

RIMG5452.JPG

 

思ってた程じゃないぞ。楽勝ちゃうか?

 

RIMG5453.JPG

 

ちょっと大胆にズルつかしたりお汁もちょびっと飲んでみる。

 

RIMG5454.JPG

 

が、このお汁が痛い!

 

RIMG5455.JPG

 

ミンチ味噌が美味しそうに見える。

 

RIMG5456.JPG

 

コウちゃんもお汁をすすった辺りから様子が変わって来る。

 

RIMG5457.JPG

 

何か口開けてると空気が入りその風が痛いので開けられない。

 

RIMG5458.JPG

 

明らかに顔つきが変わって来たコウちゃん。

 

RIMG5459.JPG

 

ポンちゃんの目からは辛い涙が溢れて来はじめる。

 

RIMG5460.JPG

 

予想だにしないタイミングでえずいたり咳き込んだりする。

 

RIMG5461.JPG

 

ティッシュの消費量ハンパねぇ〜。

 

RIMG5462.JPG

 

辛過ぎておかしくなるポンちゃん。

 

RIMG5463.JPG

 

身体がめちゃめちゃ熱い。

 

RIMG5464.JPG

 

見届け人のリッチャンがお汁をちょびっと飲んでみる。

 

RIMG5465.JPG

 

「げー!カラーーー!!」

 

RIMG5466.JPG

 

むせまくるコウちゃん。

 

RIMG5467.JPG

 

それでもどうにかこうにか麺や具材を3人で平らげる。

 

RIMG5468.JPG

 

お汁を完全制覇した人はまだ居ないらしい。

 

RIMG5469.JPG

 

コウちゃんの汗が止まらない。

 

RIMG5470.JPG

 

拭いても拭いても後から後から。

 

RIMG5471.JPG

 

鳩もヤバい汗。

 

RIMG5472.JPG

 

会話する余裕も無い。

 

RIMG5473.JPG

 

口の中を中和する為、コウちゃんの定食のキャベツをかき込む。

 

RIMG5474.JPG

 

そんな中、お汁を直にいっちゃう強者ポンちゃん。

 

RIMG5475.JPG

 

「どうなん?ヤバい?」

 

RIMG5476.JPG

 

「最初から比べたらお汁は冷めたらちょっとは辛くなくなる?」

 

RIMG5477.JPG

 

「けどやっぱ辛い。」アナタ!ちょっと唇腫れて来てるYoーーーー!

 

RIMG5478.JPG

 

どれどれ。

 

RIMG5479.JPG

 

いったれ!

 

RIMG5480.JPG

 

ん?

 

RIMG5481.JPG

 

いけるんちゃう?お汁最後まで。

 

RIMG5482.JPG

 

けど何か悪い事が起こりそうで結局お汁制覇はなりませんでした。

達成率20%を上げる事には貢献しましたがやっぱ辛かった。

 

さて今夜は夜10時より明朝4時まで、ガルテンを愛してくれた

故ダニエルさんを偲んでのダニエルまつりを開催します。

飲んで良し、麻雀も良し、歌うも良し。

とにかく賑やかにダニエルさんの魂と語り合いましょう。

 

☆あったか旅グルメ☆

  • 2019.02.05 Tuesday
  • 16:29

IMG_6249.JPG

 

ちょっと足をのばして、とある材を仕入れに須崎までやってきました。

お昼は、鍋焼きラーメンのお店【居酒屋 ばさら】さんへ行ってみました♪

「ここじゃよ、ここ!」

「ハトさん、来たことあるんですか?」

「前にね、コンバイン修理してくれてるイセキの兄やんがここおすすめ!ゆうから。」

 

IMG_6251.JPG

 

入ると、すぐに食券購入機発見!

「はい、ここでメニュー選んでよ。」

「わー、なんか緊張しますね!何しよ?」

 

IMG_6252.JPG

 

だけど、中はちょっと落ち着いた感じの和風感。

私たちが座ったテーブルは、掘りごたつになってます。

 

IMG_6253.JPG

 

カウンターには、もうお客さんで満席。

 

IMG_6254.JPG

 

「あ、どうも。」

は、は、剝製でしょうか。

リアルに待ち構えてくれてました。

 

IMG_6255.JPG

 

来ました!来ました!

鍋焼きラーメン並に、セットのご飯とから揚げとポテトサラダをつけました。

鍋焼きラーメンの蓋を開けると、ぐらっぐらです♪

 

IMG_6257.JPG

 

そして、カンリバトは鍋焼きラーメン特盛激辛!

そうなんです、激辛とかいう鍋焼きラーメンもあるんですね!

 

IMG_6258.JPG

 

赤い汁が、こっちもぐらっぐら煮込まれてます♪

熱くて辛くて暖まること間違いなし!

 

ラーメンの味はあっさりとして美味しかった!

ちょっとオシャレな鍋焼きラーメンって感じです。

 

場所は、ツタヤ須崎店の向かいのパンやモンブランさんの

裏側になります♪

 

夜の居酒屋も気になるところです☆

 

 

 

 

 

 

 

 

★冬の散歩道★

  • 2019.01.31 Thursday
  • 08:48

題名、すみません。イトケーさんの歌聴いてたらやたらと

『サイモンとガーファンクル』が聴きたくなってしまいやしたで。

そんな気分でガルテンから高速四万十東向けて走った所にある

ラーメンの隠れた名店『椿食堂』にやって来やした。

 

RIMG4864.JPG

 

自分が物心ついた頃から変わらぬ店構え。

高速が付いて交通量が減っても、この場所でずっとお客さんを待ってくれてる

そんな歴史の重みを感じます。

 

RIMG4867.JPG

 

来ました!味は一種類なので変化を付ける為に

『並』『大盛り』『大盛りの大盛り』と3パターン頼んでみました。

 

RIMG4865.JPG

 

誰が何をチョイスしたかは御想像下さい。

 

RIMG4866.JPG

 

味は昔懐かしい『中華そば』って感じであっさりして美味しいです。

「チャーシューも美味しかった!」とポンちゃん&マキ姐。

 

RIMG4868.JPG

 

帰り道、食後のコーヒーを飲みにガルテン近くの『空詩土』さんへ。

 

RIMG4870.JPG

 

テラスでくつろぐふたり。

春から秋にかけては花が咲き乱れるガーデンです。

 

RIMG4871.JPG

 

撮影が終わったので中入っていいですよ。

 

RIMG4872.JPG

 

目を引く暖炉。左上は温度計。硬そうな大きな木ですが良く燃えてます。

後で見せて貰ったのですがガルテンにある薪割り機と同じ機械がありました。

腰が痛くなってマスター、やっと買って貰ったと笑ってました。

 

RIMG4873.JPG

 

奥にあるのは音響システム。この日はおしゃれなジャズが

丁度のボリョームで店内に流れておりました。心地好い!

この【丁度のボリョーム】ってのが大事なんですよね。

立派なシステム組んでる余り、音楽が押し付けてくる事もある訳で…

 

RIMG4874.JPG

 

そもそも喫茶とか来る習慣、無いのですが

「ちゃんとしたコーヒー、久しぶりに飲んだわ。」

「たまにはええでしょ?」

良かったです。贅沢させて頂きました。

 

calendar

S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< March 2019 >>

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM